2016年10月10日

レディ・ガガ「アメリカン・ホラー・ストーリー シーズン5」不老不死の美女

米保守系市民団体として知られるThe Parent Television Councilが、米ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のシーズン5となる「American Horror Story : Hotel(原題)」が最も有害だと非難していると、ハリウッド・レポーター誌が報じた

アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル DVD」の舞台は、ロサンゼルスの街角にそびえ立つホテル。Wi-fiもつながらないさびれたアール・デコ建築の古宿「ホテル・コルテス」の住人やホテルを訪れたさまざまな人々の怪奇エピソードが紡がれていく。

人気アーティスト、レディー・ガガの女優デビュー作品としても注目を集めているが、第1話ではガガやマット・ボマーら登場人物の4人が血みどろの乱交を繰り広げる場面やレイプシーンがあり、これを見た同団体の会長は会員向けのメールで「私がこれまでに見たテレビのなかで、最も悪意に満ちて、ショッキングなコンテンツだ」と報告。同番組のスポンサーにクレームをつけるように促している。

アメリカン・ホラー・ストーリー シーズン5 DVDを通して出演してきたエヴァン・ピーターズ、デニス・オヘラ、サラ・ポールソンがそれぞれホテルの創業者、バーテンダー、ホテルの住人役で続投するほか、シーズン3「魔女団」&シーズン4「怪奇劇場」で強烈なインパクトを放ったオスカー女優キャシー・ベイツ、アンジェラ・バセットも登場。「Glee」のブレイン役で人気を博したダレン・クリス、「Empire 成功の代償」も話題のファッションモデル・ナオミ・キャンベル、「魔女団」「怪奇劇場」のガボレイ・シディベらがゲスト俳優として名を連ねる。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。